« 舞-HiME#23話、他 | トップページ | おれはキャプテン 高校編(マガジンSPECIAL第4号) »

2005/03/19

舞-HiME#24話 コイ・ハ・タタカイ

今回は、一挙3名が退場。
あと2回で、3+1(MIYU)名が消えて、最後の姫が黒曜の君と対面するのでしょうが、はてさて。
通常ならば主人公の舞衣が残るんだとは思うんですが・・・、たいせつな人消えちゃったし、次回あたりでちょっくら精神立て直さないとガクヅチ呼べそうもない感じです。

でもって、今回でたいせつなものシステムの疑問の一つが解決しました。
複数のHiMEのたいせつなものが被っていた場合でも、たいせつなものは保護されません。
・・・いや消えると思ってなかったからびっくりしました(笑。
あとはHiME同士がたいせつなものだった場合、どうなるかというところが、次回以降の見所・・・でしょうか。

紫子さんは、石上との道行を選んでしまったわけですが・・・ひとり生き残っても罪悪感と喪失感に苛まれる毎日でしょうし、本人としては仕方なかったんですかね。

奈緒は、まっさらでしたね・・・まぁ本人申告ですが(笑)。なつきが力を取り戻すきっかけプラス、尺がたりない、というのもあるのでしょう。いきなりヘヴィな生い立ちを語られてちょっとびっくり。
嫌いなキャラじゃなかったので、救い(泣き)?があってよかったような悪かったような。
しかし・・・ひどい話だね(Pop's調で)。

前回から暴走特急清姫号と化した静留さん、相変わらずイカしてます。ぜひ最期までこの調子でお願いしたい。

最後、ヘタレ盾君ですが・・・黎人さんじゃないけど見直しました。こういうところに「見せ場」を持ってくるとは意外でしたが。
次回予告の舞衣との掛け合いが涙を誘いますね。

ラスト二話、どういう風に決着がつくのか、それともつかないのか(ォィォィ)。楽しみです。
凪の云うところの「予定通り」・・・舞衣のたいせつなものの喪失&命との離反、が実は予定通りいかない、ところから黎人さんの計画が破綻する・・・と読んでいるんですが(もっとも予想が当たったためしがありませんが)。

|

« 舞-HiME#23話、他 | トップページ | おれはキャプテン 高校編(マガジンSPECIAL第4号) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/3351059

この記事へのトラックバック一覧です: 舞-HiME#24話 コイ・ハ・タタカイ:

« 舞-HiME#23話、他 | トップページ | おれはキャプテン 高校編(マガジンSPECIAL第4号) »