« 都会の真ん中で | トップページ | 脳天唐竹割り »

2005/09/12

選挙決着

衆議院選挙結果、8/8の日記で自民党の地滑り的大勝見てみたいと戯言を書いたら、そのまま実現したっぽくて大笑い。
次は大勝で逆に浮き足立っちゃった自民党が、小泉さん人気を失って落ちていくのを見てみたいかな。

今回は野党(主に民主)が情けなかったということ。
郵政以外の争点を明確に提示できず、具体性もなく、郵政民営化できればすべてよしという小泉サンに対抗できなかった。
結局は、郵政改革に賛成などといいだし、最後まで小泉サンの土俵に引きずり込まれたまま押し倒された感じ。

しかし、投票率67%(NHK推定)は高いのやら低いのやら。
有権者の2/3が投票に行ったと見るべきか、1/3もが行かなかったと見るべきか。
とにもかくにも前回より増えたことはよし。
これを衆愚と見る人もいるだろうけど、よけいなお世話。そういう人は「無党派は寝ててほしい」といった某元首相の同類だね。

あと重複立候補はやめるべき。復活当選、めっちゃ興ざめ。

|

« 都会の真ん中で | トップページ | 脳天唐竹割り »

コメント

とんでもない結果になりましたねぇ。いやはや。
個人的には、自民党がどう、民主党がどうというのはともかく、カメイの静香ちゃんが当選したのが残念ですね…「郵政民営化したら、過疎地の郵便局が無くなりますよ~」なんて戯言は過疎地に郵便局を作ってから言え、と思う、郵便局まで徒歩1時間半の過疎地民としては。(笑)

投稿: 骨折飲料 | 2005/09/14 01:09

ホリエモンは惜しかったですね(笑)。

ただ、亀井さんは、迷走したとはいえ曲がりなりにも新党を旗揚げして、民営化反対を唱えた。
(族議員は嫌いですが、やり方としては正当だと思う)

堀江さんは特定党色がつくのを嫌ったのか、無所属。でもやることの路線は連立与党と全く同じ。
この辺覚悟が足りなかったんじゃないかと思ってるんですが。

投稿: しょうさ | 2005/09/14 02:38

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/5899054

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙決着:

« 都会の真ん中で | トップページ | 脳天唐竹割り »