« 暗雲、Xbox360 | トップページ | 隼は舞い降りた »

2005/11/25

今週の舞-乙HiME(第8話)

というわけで、第8話「運命の軛」について。

契約の件は、なつきに静留、おまけにセルゲイ他バレバレでした。そりゃそうだ。
で、数百年探索の対象になってたらしいあの施設「ハルモニウム」の顕現に、各国首脳も大騒ぎの様子。
マシロ女王はなんも知らないようですが。
これで、すべてが動き出す・・・(なつき談)。

図書館で契約解除の方法を探すも、手がかりなく寮に引き返すアリカの前に現れるMIYU(と小鳥のアリッサ)。
MIYUの手により蒼のマイスターGEMを外してもらえたアリカとマシロ。でも契約は生きている模様。
MIYUの教唆により、契約解除の方法を求め、禁書庫に忍び込むアリカ以下、ナオ、ニナ、イリーナ、エルスティン(なりゆきで)。
そこに在りしは、移民歴以前のデータ・バンク、そして歴代のマイスター・オトメの墓所。
そこで、待ち構えていたマリア先生に明かされる、かつてあったオトメ同士の戦い。
・・・オトメってばファティマ兼MHだったのね(笑)。

最後、マリア先生に絆創膏をはがされ、コーラルGEMを壊したことと、どうやら契約の件も、一緒に潜入した面子には、ばれちゃった模様です。
まぁ、4年ぶりの真祖陵墓外壁清掃の罰当番と引き換えに、コーラルGEMを再支給してもらえて一件落着。

ただ、国同士(オトメ同士)の良好な?関係も、そんなに安定したものではないようで、やはり後半は舞-HiMEと同様に、親友同士戦うことになるのかな、と思わせるラストでした。

もしかしたら、物語ラスト、主人公の活躍で、またもHiMEシステムが破壊されてしまうのかもしれませんね。


他、気になるエピソードとしては・・・、

じゅうななさい登場。ただし敵役の首領として。他にもジョン・スミスやらが登場。

静留が、アリカからさりげなく地下での出来事を聞きだそうとしているのを、明子姉さんよろしく本棚の影から見つめるトモエ。
この結果は来週で・・・って感じ(ちと怖い)。

ニナちゃんけなげですね・・・あんなロクでもない男のために。でも、静留のような腹芸は無理なところもけなげさ倍増ですよ。いい感じ。

あと、ナオの言うバイトって・・・、ニナ顔赤いし、企業秘密ってのも気になる(笑)。

|

« 暗雲、Xbox360 | トップページ | 隼は舞い降りた »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/7313461

この記事へのトラックバック一覧です: 今週の舞-乙HiME(第8話):

» (アニメ感想) 舞-乙HiME 第8話 「運命の軛」 [ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人]
アリカとマシロの契約により物語が大きく動き出し始めたこのアニメ。全てはこれからと言った感じですね。正直かなり楽しみです。さて、今回もプッチャン達にお願いしましょうかね?好評だったかは定かではありませんが・・・。 ... [続きを読む]

受信: 2005/12/03 09:03

« 暗雲、Xbox360 | トップページ | 隼は舞い降りた »