« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »

2005/11/30

嫁に食わすな

秋茄子キター(冬か)。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
いや、嫁さんいないけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/28

仙台日帰り

今朝は5時に起きて(ホントは起きる自信がなかったので寝ずに)、はやて1号で仙台へ。
昼過ぎ作業終了して、さっき帰宅。
寒いわ眠いわ。
今日はもうダメ。気力なし。
風呂入って寝よう。

あ、また牛タン食ってきました。
塩より味噌のほうが安くてやわらかくてウマー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/27

隼は舞い降りた

http://www.mainichi-msn.co.jp/science/photojournal/archive/news/2005/11/26/20051126k0000e040060000c.html

なにやらマクリーンやヒギンズのような題名ですが(笑)。
はやぶさ再着陸&採取装置作動おめでとう!
あとは無事帰還とカプセルに岩石が入っているのを祈るだけ。

何がすごいって、500kgそこそこの機体に詰め込まれた冗長性。
米国製の姿勢制御装置が壊れても、大雑把な姿勢制御ジェットを操って、2度まで離着陸してみせた自律制御装置。

何百度かのイトカワ表面に30分いても壊れなかった主要部分。

一度は100キロも離れてしまったイトカワへ再挑戦できた推進剤の余裕。

ホントはぎりぎりだったのかもしれないけど、一つの故障が致命的な結果に終わってたのをずっと見てきたから、すごく新鮮でした。

で、予算127億円・・・話題の欠陥マンション1-2棟分ってとこですかね。
JAXAもよくやります。もうちょっと予算つけてもいいような気がしますがねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/25

今週の舞-乙HiME(第8話)

というわけで、第8話「運命の軛」について。

契約の件は、なつきに静留、おまけにセルゲイ他バレバレでした。そりゃそうだ。
で、数百年探索の対象になってたらしいあの施設「ハルモニウム」の顕現に、各国首脳も大騒ぎの様子。
マシロ女王はなんも知らないようですが。
これで、すべてが動き出す・・・(なつき談)。

図書館で契約解除の方法を探すも、手がかりなく寮に引き返すアリカの前に現れるMIYU(と小鳥のアリッサ)。
MIYUの手により蒼のマイスターGEMを外してもらえたアリカとマシロ。でも契約は生きている模様。
MIYUの教唆により、契約解除の方法を求め、禁書庫に忍び込むアリカ以下、ナオ、ニナ、イリーナ、エルスティン(なりゆきで)。
そこに在りしは、移民歴以前のデータ・バンク、そして歴代のマイスター・オトメの墓所。
そこで、待ち構えていたマリア先生に明かされる、かつてあったオトメ同士の戦い。
・・・オトメってばファティマ兼MHだったのね(笑)。

最後、マリア先生に絆創膏をはがされ、コーラルGEMを壊したことと、どうやら契約の件も、一緒に潜入した面子には、ばれちゃった模様です。
まぁ、4年ぶりの真祖陵墓外壁清掃の罰当番と引き換えに、コーラルGEMを再支給してもらえて一件落着。

ただ、国同士(オトメ同士)の良好な?関係も、そんなに安定したものではないようで、やはり後半は舞-HiMEと同様に、親友同士戦うことになるのかな、と思わせるラストでした。

もしかしたら、物語ラスト、主人公の活躍で、またもHiMEシステムが破壊されてしまうのかもしれませんね。


他、気になるエピソードとしては・・・、

じゅうななさい登場。ただし敵役の首領として。他にもジョン・スミスやらが登場。

静留が、アリカからさりげなく地下での出来事を聞きだそうとしているのを、明子姉さんよろしく本棚の影から見つめるトモエ。
この結果は来週で・・・って感じ(ちと怖い)。

ニナちゃんけなげですね・・・あんなロクでもない男のために。でも、静留のような腹芸は無理なところもけなげさ倍増ですよ。いい感じ。

あと、ナオの言うバイトって・・・、ニナ顔赤いし、企業秘密ってのも気になる(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/24

暗雲、Xbox360

msn news
http://www.mainichi-msn.co.jp/today/news/20051124k0000e040096000c.html

具体的な事例はこんな感じらしい(NIKKEI)。
http://it.nikkei.co.jp/digital/news/index.aspx?i=2005112405937ea

大丈夫か日本版。
ま、予約取り消したりはしませんが。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/23

急遽、帰省、看護、介護

父親の具合が悪くなったということで、急遽帰省中です。
一時は自分のこともよくわからないような状態になったらしいですが、なんとか回復してだいぶよくなっていました。
入院中ですが、麻痺も出てないようで、このまま回復してくれれば一病息災状態でハッピーなんですが。

しかし、看護もろもろで大変だった家族が、みんな風邪ひいてぶっ倒れ。
なにやら将来の介護体制について不安を感じる出来事でありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/11/19

今週の舞-乙HiME(第7話)

前回まで2話で1記事だったけど、今回は1話分で。最近内容濃すぎですし。

次回予告どおり、燃える展開でありました。

アリカの、生活費を稼ぐためバイトが肉体系ってところから、地下大冒険、喧嘩と和解、あまつさえ契りまでイってしまうとは。予告どおりとはいえかなりのスピード感。
コーラルのとは違うOP Ver.のアリカのローブや武器も出てきたし、突撃前の効果などはなかなか燃えました。突撃後の効果はあれ?、、、でしたが。

今回はいろいろと登場・・・またしても風華宮地下にある怪しげな施設やら、MIYUやら(アリッサは出るのか)、二三さん(石像だし)やら、命らしき怪しげなシルエットやらと、さらに謎を呼ぶ展開。

ついでに王女(女王様か)の性格がひん曲がってしまった原因が明らかになり、これで少しは感情移入できるようになった・・・かな。
最後のアリカとの掛け合いも微笑ましかったし。
しかしナギは、相変わらずというか、前作に引き続き、またお前かよ!みたいな~。

で、マシロがホンモノかどうかはさて措き、アリカが蒼天の青玉(Bule Sky Sapphire)を受け継ぐものであることは明らかになったようですが、ペンダントの宝玉>青玉>契約の仕組みはまだよくわからず、これも今後のお楽しみ、ですかね。

次回予告で、「契約しちゃった」の証拠の青いGEMとかを絆創膏で隠してましたが・・・、ばれないんでしょうか。
コーラルローブとのデザイン(性能も)違いはどうごまかすのか(笑)。次回が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/15

東京出張

敢えて書くものでもないけれど、明日は本社に出張。横浜とは指呼の間なんだけど、結構憂鬱なものです。
なにせ、朝の東海道線のラッシュは筆舌に尽くしがたいし、ちょうど米大統領も来てるので(京都だけど)、なんかテロとか心配なんですよね。
逆に警戒厳重な京都のほうが安全かもしれない。

京浜の大規模な工場やプラントとかには、テロ警戒のお触れが出まくってますよ。結構身近な話題なのです。
警戒強化の分だれがカネ払ってると思ってるんだか。
法律や通達の紙っぺら一枚で、何ごとも動くものじゃないのですよ。

ま、一番憂鬱なのは、いつもより1時間も早く起きなければならんというところかも。
アキバ寄ってなんか買って帰ってくるか・・・。
でも午後から会社に戻るから、持って帰れないよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/13

BMIとMTB

そういやMTBとMBTって似てますよね?・・・ってボケは置いといて。
先月25台に突入したBMIが、めでたく25を割り24台に到達しました♪
これで、晴れて健康体の仲間入りです(嘘。
まだ目標の22は遠く、筋肉量上げて体脂肪ももうちょっと落とさないとですが、とりあえずの目標到達。今夜は祝杯だ<台無し

さて、先月末から減量中の停滞期に入ってたようで、運動量上げるために古いMTBを引っ張り出してきたわけですが、これがパンクばかりでまともに動かなかったので、週末DIYで修理してみました。
(ま、押して歩くだけで運動にはなるんですがね・・・)

さて、これが問題の愛車?「GIANT WARP DS-1(2001年式)」であります。
SN320067m
 
 
 
 
安物ですが、Wサス・アルミフレームの、それなりにニクいヤツ。で、見事にパンク中。
修理のために転倒させます。けっしてほったらかしで拗ねてるわけじゃないのよ。
SN320054m

 
 
チューブ引っ張り出して空気を入れ、水につけてみると・・・
リーク発見。
2

 
 
穴は見失いがちなので、適当な色マーカーで印をつけておきます。別にガンダムマーカーメッキシルバーでなくてもいいんですが、黒地に目立つのがコレしかなかった。
その後、下準備として補修部分にペーパーかけます。塗装で言うところの足付けですね。実はよく忘れます(ぉぃ
3

 
 
ゴムのりを薄く伸ばし、3分ほど乾くのを待ちます。
乾いたら、パッチの銀紙をはがして貼り付け、ハンマーでたたいたり、タイヤレバーの背などのへらを使って圧着します。その後、透明シートをはがせば出来上がり。
4


 
 
で、他にも劣化してひび割れている箇所も念のため補修してみたんですが・・・。
コレはもう駄目かもわからんね(苦笑)。
SN320062mm
 
 
 
修理には、パッチとゴムのりのほかに、8mm(だっけ?)のスパナとタイヤレバー(へらみたいなもの)x2があるといいですね。
つか、ないとタイヤとチューブ外せない。
 
おまけ:謎の刻印
ひっくり返してみて気づいたよ。だれかここで詰め碁か五並べでもやったんでしょうか・・・。
ベヘリットにでも捧げられているのかも。
SN320063m
 
 
 
以上で修理完了なわけですが、いい加減寒くなってきたので、春までお蔵入りの可能性大なのでありました。
冬の間は改造計画でも立てるかな。
劣化したチューブ交換ついでに、スリックに換えるとか、ホイール換えてディスクブレーキ化するとか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/11

今週の舞-乙HiME(5話、6話)

いやー、なんか最近肌色多目ですねー。マジ百合全開?(苦笑)。
今回は某プラ氏の愛する土手描写が多かったような。
水着直しとかちゃんと押さえてるし、スタッフノリノリ。

さて、
5話は転校生のお約束、制服隠しイベントと深まる友情編だと思ってたら、
そういう店かー(笑)。って予告に映ってたのね。ハルカ一式ほしいな(マジ)。
6話は、舞-HiMEで言うところのなつきカミングアウト編<なんだそれ
もっともカミングアウトさせられたのはニナでしたが。

舞-HiMEに続き、やっぱり主人公の相方は、ヨゴレにされてしまうのですね。
(ただしアノ声とタイミングと、EDの声質には違和感が・・・)
今回はナオがいろいろと活躍。頼れる姉御みたいな感じでなかなか。
舞-HiMEでは割を食って悲惨な役柄だったからなぁ。今後もこの調子で。

さて、今回はいろいろと伏線というか、導入がありました。
沈んでいくニナの脳裏に満月と青い媛星と共に浮かぶ女性、
札を入れ替えた謎の人物やら、おじ様の正体やら、謎をはらんで次回に続く。
予告を見ると、イロイロと展開しそうで楽しみです。
燃える展開だといいんですが。

あと追記:「エルスティン・・・、恐ろしい子!」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/07

腹黒度チェック

こんなのも見つけたのでやってみましたが・・・。
http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c045

いや、質問に相当するシチュエーションに、どうにも想像つかないのが多かったのでテキトーに入れてみたら(<言い訳)

----------------------------------------------------------------------
あなたの腹黒度は【悪代官レベル】のようです。

時代劇の悪役といえば、紋切り型の悪代官。
権力を嵩におのれは甘い蜜を啜りながらも、市民に悪政の限りを尽くす――これぞ、悪代官の醍醐味です。
あなたにはそういった悪代官の血脈が受け継がれているようです。
知恵がたつ分、ただの腹黒より質が悪いといえるでしょう。
なるべく自分の手を汚さずに、おいしいとこどりしようとするのがこのタイプの人の特徴です。
ある意味、世渡り上手といえそうですが、夜道でうしろから刺されないように気をつけてくださいね。
----------------------------------------------------------------------

ま、まぁ、帯を引っ張ったり、越後屋と密談したり、私腹を肥やしたりも、一度くらいはやってみたいとは思っていましたが・・・。
なんせ好きな政治家の一人が田沼意次ですからねぇ(田沼サンが帯を引っ張ったかどうかは知りませんが)。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2005/11/06

ガンダムMk.II、漸く

・・・仮組み終了。
時間がないのか手が遅いのか、一緒に造り始めた皆からだいぶ遅れ。
ゲート1個(1面)ごとに320~1000までペーパー掛けてるのが悪いのかな。

実際に持って眺めて見ると、脚とか結構スマートな感じなんですね。MkIIって重厚っていうイメージがあったんだけども。
P1000545mただ、写真で見るとそうスマートでもないのかな、という気がしてくる不思議。
 
 
 
 
 
組み立て中はでかいとは感じてなかったけど、他のガンプラと並べるとムチャでか。
P1000540m
 
 
 
比較ついでに、手近にあったお嬢と2ショットなど(笑)。
P1000544mお嬢のほうがいろいろと大きい。
 
 
 
 
 

で、胸比較(笑)。バストアップ必要?
P1000541m
 
 
 
さて、これから色を塗ろうかどうしようか悩んでます。
もっとも、右足つま先の白いパーツ部分の先端を、左手親指先端と一緒に斬りとばしてしまい、プラ版接着して補修したので、ここは塗装せねばならんのですが。

あとはディティールアップは胸のダクトフィンあたりかなー。
バストアップ改造とか形状変更とか脚のボリュームUPとかには、ちとスキルが足りなさそう。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/11/05

おれはキャプテン高校編 第10話

ちょっと遅くなりましたが、ようやくSPECIAL読めたので感想など。
奮闘する昭明高校エース那巳川に、本領を発揮し襲いかかるカズマサ、デレック、蝦名ら朋王高校。
しかし那巳川、強豪校で鍛えられた根性で最後まで踏ん張り、朋王高校を退けます。
決勝に駒を進めるも、越境入学強豪校に破れ、涙を呑みます。

・・・主人公代わってるよ(笑)。
それにしても展開速!SPECIALは月刊なんですが、それにあわせた時期ですべてを進めてます。
ってことは3年の夏の大会まではリアルタイムで進める気なのかも。

さて、今回は本作のテーマ?である「くたばれ体育会系」には反してるようですが、揉まれた人間にはそれなりの精神力が身につき、レベルが同等なら最後は精神力(根性)勝負という、一つの真理を示しているようです。

特に那巳川の台詞「俺には(朋王高校は)ものすごく強い同好会にしか見えない」は至言といえます。
実力以外の強豪校の強さを示して、カズマサたちの課題を提示してみせた今回、どう対応してゆくのか、来月号が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/11/03

今週の舞-乙HiME(3話、4話)

RDに毎週録ってはあるんですが、漸く今日、4話まで見ました。

アリカの出自は伏線、示唆どころかあからさま杉。
舞闘は終始ニナが圧倒。しかし結末は、謎の敵の乱入でうやむやに。
そして、満を持して遥ちゃん登場。久々の巨乳だー<どこ見ている。
で、今回は雪乃がエアリーズ大統領で遥が護衛、立場逆転?(でも突っ込むところは同じ)。
「オトメに必要なのは、力と技と、ど根性」…はともかく、巨大飛行船を投擲してキラーン☆はやり過ぎかも。

さて、乙HiME(オトメ)の力の源のナノマシンはY染色体とPSA(セリンプロテアーゼ)に弱く、
なつき曰く「男性と恋愛や結婚に伴う、その、、えろえろイロイロなことをすると」乙HiMEの力を失い、2度と乙HiMEにはなれなくなるというステキ設定
あと、主と乙HiMEは命を共有・・・。
百合の園は真っ盛りってことですかそうですか。
そいや肌色の露出が多かったなぁ。サンライズ名物の銭湯シーンもあったし。

あとはラスト、アレですか。学園転校生モノにはツキモノのお約束?

さて次回は・・・あ、今晩か。
なんというか、見れない地域の方はお気の毒さまであります。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2005/11/02

受け攻めチェック

見かけたのでちょっとやってみました。
http://u-maker.com/24583.html
----------------------------------------------
● 攻寄りのリバの貴方は
★性格★
奥ゆかしく見える才人です。
恋愛パターンは見た目同様、古風。ドライな恋愛は不向きです。勘の鋭さから出会った瞬間に恋に落ちてしまうことも多いですが思いやりの心を持って接するので抜群の成功率を誇ります。
仕事となると物事の飲み込みが良く、天性の勘も冴えるので何でも器用にこなせるマルチな才能を発揮します。
常に自分を見失わないよう、冷静で客観的に自分を見られるようになれれば怖いものなしです。

★夜の性格★
攻も受もできる器用な人です。
ただ先陣特攻タイプなので攻めに回ることのほうが多いです。
受けもできますが自分から腰を振るなど相手よりも優位に立とうするところがあります。
人並みの性欲なのでそうそう盛ったりはしませんが、一発で満足できるタイプでもありません。

★相性★
襲い受・受寄リバ


リバ=リバーシブル。攻・受どちらもできるという意味。


● *******さんは赤いバラを育てると幸せになれるでしょう。
----------------------------------------------
とりあえず、明日はホームセンターに行ってきます。

| | コメント (5)

2005/11/01

修復

日曜、盛大にパンク中の自転車(MTB)の修理に行くことにして、w31Sのezナビウォークで自転車店を検索。
近所に結構あるみたいで自宅から1000mを先頭に何箇所かリストアップされました。

それではというわけで、自転車を担いで(もとい曳いて)出発したものの、1件目からなんかおかしい。名前からして、
「○×モータース板金工場」
ですよ。検索したのは自転車店なんですがー。
念のため聞いてみると案の定、「自転車は取り扱ってません♪」とのこと、

気を取り直して二件目。さらに1kmほど歩きました。今度はちゃんと、自転車屋さん。
「本日臨時休業」
・・・ま、まぁコレは事前に確認しておくべきだったな。
いつから「臨時休業」かわからんくらいボロい張り紙だったけど。

というわけで、3件目、さらに1km歩く前に、念のため電話。<学習したな俺
「おかけになった電話番号は・・・」
オイコラ。

さらに4件目も念のため電話。
呼び出し音x50・・・・・・・、
「出ぇーさぁーらぁーせぇぇ~。」(c)笑福亭鶴光師匠

5件目・・・
表示されたマップを見ると、山を越えて隣駅前・・・
以下激しく挫折。

結局、再度自転車を担いで(もとい曳いて)自宅に戻り、最寄駅前近くの自転車売ってるスポーツ店に1日預けて、先ほどめでたく修理完了。
ちなみにこの店はリストに出てきてませんでした。

いや~、自転車ってのは乗らなくても体力つくよね素晴らしい<モウヤケ

つ~か、w31Sのナビは前回に引き続きマジ使えねー(泣)。

(あと、鶴光っつっても、誰もわかんないよねー)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2005年10月 | トップページ | 2005年12月 »