« 今週の舞-乙HiME(第25話)「蒼天の乙女」 | トップページ | 旨いお酒日記/夢の番人篇 »

2006/03/31

今週の舞-乙HiME(最終話)「Dream☆Wing~夢の在処~」

今週の舞-乙HiME(第26話)「Dream☆Wing~夢の在処~」の感想などを。25話はこちら。

前作のような巻戻しもなく(まきまきはありましたが)、すっきりした終わり方だったと。
四方八方ハッピーエンドで、まぁよかった。
ラスボス(笑)と、アリカの戦闘は、もっと充実させても良かったかなぁ。
最後のほう、「ニナ・・・君はどこへ落ちたい?」などというフレーズが頭に浮かんだ人は歳がばれますな。

さて、前作に引き続き、物語のキーとして発動のミユ。
風華学園の跡地のような場所に、オーファンのガードを排除して侵入。
MiyuHimeboshi
 
 
 
 
アリッサの遺言に従い、媛星を発動させて、すべてのオトメの制約を解除。
ガルデローベの生徒を含むすべてのオトメが、ハルモニウムを押しとどめるところなど、さながら逆シャアといったところでしょうか(笑)。ああ、こんなところにも年齢トラップが。

とりあえず、コーラルはおしり要員(笑)。
Oshiri
 
 
 
 
さしあたり、ニナの貞操は守られていたようで(笑)
つかセルゲイ、その落ち込みようは何。
Dekinakatta
 
 
 
 
ついでに、アカネちゃんのも(笑)。駆け落ち騒動は、済んでのところで捕獲されたあげくカズ君とアカネが契約を結んだおかげでカタは着いたようですが・・・会話の、
「アカネ、ってあんたまだ処女なの?」「あたし、納得してません!」
「絶~対、エッチさせない♪」「絶対あきらめないわ!」「なんだかねー」
失礼な話だwAkanetouzyouAkane_iklariAtamaitai
 
 
 
 
さらについでにミス・マリア・・・てか、みんな失礼だな(笑)。
MariaSagida
 
 
 

セルゲイの時を止めるため、ハルモニウム起動中のニナを止めようと、風華宮地下に進入するアリカとマシロ。
ハルモニウムは長いこと演奏してるとヤバイらしいです。
ラストは結局、オトメ同士の戦いに。
Nina_kamaeArika_atack01Tsubazeriai
 
 
 
 
戦いのさなか、アリカは「どんなムチャな夢でも信じれば叶う、ううん、叶うと信じて進まなければ、なにも起こらない!」と叩きつけ、
ひるむニナに、「間違えたら、また考えてやり直せばいい」と説得。
Arika_ninaNina_uruUru_arikaAkusyu_1
 
 
 
 
一度は説得に成功したのですが、同時にハルモニウムが暴走開始。
ニナを乗っ取り世界を滅ぼす力を発動させ、アリカを圧倒。
しかし、叶わぬまでもハルモニウムを止めようとあきらめないマシロの意思がアリカに伝わり、蒼天の青玉の真の力で、ニナを止めることに成功。
Nina_haruArika_ketuiZangeki
 
 
 
 

んで、冒頭の「どこに落ちたい?」(違)に。
HutariDokohe
 
 
 
 
マシロはかねて予定のヒマワリ城を落成させ、国民と来賓に新たな国づくりを誓う。
マシロが生きてるんだから、やはりアリカは助かっていたようで、城の落成に協力(ズッコケ)してましたが、上半身のローブが一部ピンクに戻ってました。
まだ発展途上なんでしょうね。イロイロと。

さて、2人は共に、夢に向かって歩き始めるわけですが。
Arika_mashiro
 
 
 
ここでアリカが「見ててね、エルスちゃん、ニナちゃん」とかいうもんだから、てっきり死んだかと思ってたんですが(苦笑)
エンディング終了後・・・。
人里離れた古城で、セルゲイ、頭の傷から復活するも、記憶を失っているご様子。
ここで「また恋が出来る」などというフレーズが浮かんだのはまた歳(以下略
これでニナちゃんもフリーな位置からセルゲイにアタックできるわけですか。
よかったねぇ。
Mezame
 
 
 
さて、9月からの半年、楽しませてもらいました。
いい意味で予想を裏切る展開に次ぐ展開。
テンションも落ちることなくラストまできっちり描ききったスタッフの皆さんに感謝を。
秋からの次回作、あるといいなぁ。
 
 
Nakayoshi

|

« 今週の舞-乙HiME(第25話)「蒼天の乙女」 | トップページ | 旨いお酒日記/夢の番人篇 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今週の舞-乙HiME(第25話)「蒼天の乙女」 | トップページ | 旨いお酒日記/夢の番人篇 »