« なんにもないはずのweekend | トップページ | (またもや)ヤッチャッター »

2006/06/12

鋼密度模型 TIGER-I

というわけで、昨日買ってきた「鋼密度模型 TIGER-I」を組み立ててみました。
手間はかかりませんでしたが、マニュアル?に大笑い。
監修が足りないのか、誤字誤植の嵐。
鋼弾」「号戦車」「ソ連軍団を紛」・・・さて何の誤植でしょうか。
他にもあったように思いますが、数が多すぎて覚えきれずに忘れてしまいました。

出来は、まぁ他のレビューサイトに行ったほうがいいかと思いますが、転輪の重なりの表現だけはもうちょっと何とかならなかったものかと。

でもこのサイズで塗装済みカットモデルを造った心意気は買えます。
これが売れたら、パンターでも造って欲しいところ。無論、良い出来の。

T11_1

 
 
 
 
がんばってるんですが、砲塔バスケットの収まりが良くなく回転がスムーズに行かないのとか、砲手の収まりが悪く、どこ見てるのかよくわからんのがアレ。
せっかくだから、砲尾の鍵型のアレも表現して欲しかったなぁ。

今回出たのはこの2種。欲しかったジャーマングレーが出なかった。1331号車はシクレ?なんですかね。
T12T13
 
 
 
 
おまけ。tetchangさんの話に出てたバニーさん。
ストッキングすげぇ。
Bunnygirl1Bunnygirl2

|

« なんにもないはずのweekend | トップページ | (またもや)ヤッチャッター »

コメント

あ、このティーガー出たんですね。
買わなくちゃあなぁ。

投稿: tetchang | 2006/06/12 04:08

正直言って微妙な感じもするんですがね。
タミヤの48タイガー買ってきて足回りだけ移植して、
前方機銃を作り直せば外見はましになる・・・かなぁ。

投稿: 某少佐 | 2006/06/12 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« なんにもないはずのweekend | トップページ | (またもや)ヤッチャッター »