« 秋葉原 de ジンギスカン | トップページ | なんにもないはずのweekend »

2006/06/05

旨いお酒日記3/まろ甕篇(+ジンギスカン)

土曜夜、仲間内で俗に言うWMメンバーらを誘って、飲み会。
個室じゃなく仕切りもなかったので思う存分オタ話は出来ませんでしたが、なによりジンギスカンはおいしかった。
写真は撮らなかったけど、骨付きラムチョップは最高でした。
Jingiskan01Jingiskan02
 
 
 
 
で、本題のお酒ですが、焼酎の品揃えも結構あったので飲み比べ。
なかでも「まろ甕」という芋焼酎がかなりイケてました。
濃厚な旨味があり、舌触りはとろりと柔らかく、飲みやすい。
香も落ち着いたいい感じで、これがジンギスカンの肉や野菜の風味と良くあって、杯が進んでしまい、結構酔っ払っちゃいました。

残念ながら、業務用のみで一般販売はしてないみたい。
どこかの飲み屋で見かけたら、一杯飲んでみることをオススメします(ロックがいいかな)。

|

« 秋葉原 de ジンギスカン | トップページ | なんにもないはずのweekend »

コメント

あーうまそう…。
でも暫く東京は…あ、6/20前後に行く予定があったような。
でも日帰りの可能性がorz

投稿: ほりもと | 2006/06/05 03:02

なんとか一泊できればねー。
また飲みましょう。

いっそのこと秋葉でサイン会とかしませんか?(笑)

投稿: 某少佐 | 2006/06/06 13:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋葉原 de ジンギスカン | トップページ | なんにもないはずのweekend »