« 迷走 | トップページ | 8・8(アハトアハト)、咆哮 »

2007/01/14

バカじゃねーの?

ガソリン価格が、原油価格の下落に伴い、レギュラー125円/Lくらいになってきました。
数ヶ月前は、150円をうかがおうかという勢いでしたから、大幅かつ急激な下落です。
でも世の中はそうも思っていない人が多いようで、「一時の80円に比べればまだ高い」とか、「上がるのに比べて下がるのが遅い」とか、もうワケわかりません。
底値と印象で話するなっての。

だいたい80円切ってたときの正味のガソリンの値段は、税金(55円くらい)引いたら30円未満。
はるばる海を越えて持ってきて精製して硫黄分とってオクタン価上げて清浄剤入れて30円、どこの国の水道水ですかこれは(苦笑)。
実際、今の日本は、世界でもトップクラスのガソリンが安い国になってたり(円安のせいもある)。
おかげでガソリン税、税率も下がらなかったり、そのまんま一般財源化されちゃったりとやられ放題。

まぁ原油価格もこのまま落ち着いてくれれば言うことないんですが、お隣が暴風的に買いまくり、またもうひとつのお隣は、なりふりかまわずの価格支配に余念がない状況ですから、どうなることやら。

そういや原油が上がったとき、原発推進してればエネルギー危機は来ないとか言ってた人もいましたが、ウラン鉱の値段も昨年の10倍まで上がり、かつ天井知らずで上昇中だそうですよ。
これもお隣が精力的に確保に動いているからというのが真相のようです。

ロシア(原油、天然ガス:サハリン2や東欧でやりたい放題)やインドネシア(天然ガス:日本向け半分になりました)、オーストラリア(ウラン鉱石:隣国相場吊り上げ中)からなにやら「安定供給」の言質をとったとかで、日本のエネルギーは安泰だとか抜かしている政治家やお役人がいますが、いざとなれば札束と政治力(軍事力)がものをいう世界。
そんなのでいいんでしょうかね。

ま、一般市民はせいぜい省エネに努めることにしますかねぇ。このままガソリン、灯油を買い控えれば、もっと下がりますよ、うん。
でもって近所のSSが軒並み倒産、バイパス沿いの量販SSまで、ガソリン使って入れに行く羽目になるんですが(苦笑)。
そして寡占化の後は・・・。頭が痛い話です。

|

« 迷走 | トップページ | 8・8(アハトアハト)、咆哮 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 迷走 | トップページ | 8・8(アハトアハト)、咆哮 »