« 2007年度クールビズの終焉 | トップページ | 筋肉痛 »

2007/10/03

兄早紀巣

今日は生きのいい真鯖が入ったので早速塩焼き・・・と思いつつ、身を取り出したあとにパックの敷き紙を見たら、なにやら丸まった細長いものが。
おお、これぞ噂に聞くアニサキス。実家にいた頃、魚を捌いていた母親に見せられて以来。久しぶり。
(ちなみにタイトルはおバカなIMEが出してきた第一変換結果)

まぁさすがに死んでいましたが、ある意味安心しましたよ。
青虫が付いたキャベツが農薬的に安心できるに類似?<ぜんぜん違う。

とりあえず気にせず鯖を焼いて食いました。
秋鯖は美味しいですね。やっぱり鯖は味噌煮より塩焼きのほうが好き。
煮物は面倒なのも好きな理由のひとつ。

さて、蜘蛛が大好きな俺ですが、さすがにアニサキスの写真は自粛。
あしからず。

|

« 2007年度クールビズの終焉 | トップページ | 筋肉痛 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/16644060

この記事へのトラックバック一覧です: 兄早紀巣:

« 2007年度クールビズの終焉 | トップページ | 筋肉痛 »