« ザ・コクピット | トップページ | エースコンバット6.クリア »

2007/11/04

成分

とはいっても脳内メーカーとかではなくて。

先日、上大岡の献血ルームに献血に行ってきました。
まぁ、献血ルームで他に何をするのかと言われるとなんか阿呆な文章ですな。

でもまぁ、コーヒーとかジュースとかクッキーとか、タダで飲み食いできたりはしますがね。

で、いつものように、
「ホレ400ccに決まってるんだろさくっと抜かんかい。オラオラ」
とお願いしたところ、職員が
「阿呆、全血もらっても赤血球とか使い道ないから要らんのじゃ。血漿と血小板だけよこさんかいボケが。」
とやさしく切り返され、通常の2倍の時間がかかる成分献血に初チャレンジすることに。
成分献血は、機械の都合上、街頭などの献血車では。なかなか出来ないようなのです。

で、ベッドに横たわって待つことしばし。
看護師さんが持ってきた針が、なんか妙に太いんですががが。
だいたい8分の1インチのステンレスチューブを斜めに切ったようなイメージ(俺調べ)。
その針(つか管だ)はベッドに横たわって逃げられない俺の左ひじ内側の静脈に、やさしくズップリと射されました。
普通、献血の針は余り痛まないんですが、今回のは妙に痛かったなぁ。
ま、刺される時だけなんですけどね。

針は一本だけで済みました。1本で、採血と血球の戻しを交互に行うんだそうで。
いやあんなん2本も刺されたくはないですが。

あとは1時間、ジュース飲んだり本読んだり(片手なのでページめくるのがちと困難)、ベッドに備え付けのテレビを見たりとのんびりすごし、帰り際に記念品をいただきました。

いつもは消毒せっけんとか歯磨き粉とかなんですが、今回提示されたのがなんと米750グラム(5合)。
しかもコシヒカリで新米。

しかも成分献血は、体に負担がかからないらしく、400ccで2ヶ月間隔をあけなければならないところ、成分だと2週間でいいんだとか。
2週間に米5合ももらえたら、少食な人ならそれだけで暮らしていけそうな(笑)。
まぁ、それはダメなんですが(年間で回数制限がある)。

献血ルームでの献血(また阿呆なフレーズ)、オススメです。
さまざまな意味で。

Img_2874m


|

« ザ・コクピット | トップページ | エースコンバット6.クリア »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/16967860

この記事へのトラックバック一覧です: 成分:

» 体内メーカー [体内メーカー]
脳内メーカーの体内版、体内メーカーに挑戦してみましょう! [続きを読む]

受信: 2007/11/04 07:31

» 三ツ星シェフが選んだ臭い消し。消臭・脱臭。ノンオジュール ステンレス石鹸 [ステンレス石鹸、使っても使っても減らない石鹸]
人気商品。三ツ星シェフが選んだ臭い消し。消臭・脱臭。ノンオジュール ステンレス石鹸■サイズ:幅5cm縦7cm 受け皿付き■材質:ステンレス マグネット↓さらに詳しい情報はコチラ↓人気商品。三ツ星シェフが選んだ臭い消し。消臭・脱臭。ノンオジュール ステンレス石鹸... [続きを読む]

受信: 2007/11/11 19:43

« ザ・コクピット | トップページ | エースコンバット6.クリア »