« いまごろアイマス再開 | トップページ | 美希、覚醒。 »

2008/02/11

献血と貧血

土曜日に上大岡に成分献血に行ってきました。
特に問題は無かったんですが、その最中、なんか唇の辺りがうそ寒い感じが。
口の周りもなんとなく痺れる感じ。前回はそんなことは無かったんですが。

看護師さんに申し出ると、チョコレートを出してくれました。
それとスポーツドリンクを摂ったら治まりましたが。

そのは口の辺りの痺れを訴える人が多かった模様。
血液を一度抜いて、血漿と血小板を取り出して、残りの赤白血球は生食と一緒に戻されるのですが、血液凝固を防ぐために混ぜるクエン酸が、一部体に戻るのが原因?とか言ってましたな。
血液中にはクエン酸は普通にあるんですけどね・・・。

その日は別に風呂に入ってもなにもなかったんですが、翌日の日曜日、入浴してたらなんか気分が↓。
動悸も激しくなり、上がって体を拭いていたらどうにもこうにも立っていられなくなってきて。
なんとかパンツだけ履いて椅子に腰掛けたところで目が回ってきて意識喪失(2分くらい?)。
しばらく自分が何をしているのか判らなかったですよ。

体中からは冷汗がだらだら。でもスウェットを羽織る気力もなし。
しばらくそうやってて、服を着て、なんとか寝床に移動してそのままダウン。電気もエアコンもつけっぱなし。
風呂もそのまま。
ま、朝にはよくなってましたが。

まぁ、原因はわかってるんだけどね(苦笑)。
成分献血は負担が少ないとはいえ、直後は無理なアソビはやめときましょう。
ちぃおぼえた。

|

« いまごろアイマス再開 | トップページ | 美希、覚醒。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/40083777

この記事へのトラックバック一覧です: 献血と貧血:

« いまごろアイマス再開 | トップページ | 美希、覚醒。 »