« 負傷 | トップページ | 怒涛 »

2008/10/05

みなとみらい

アキオー!
パシフィコ横浜だオレ。

P1010267m
 
 
 
  
まぁ本番は来週なんですが。

今日は、SAJA主催の、国際航空宇宙展2008に行ってきました。
とあるスジから招待券をいただいたので、せっかくなのでトレーダーパスをもらって入場。
気分は死の商人・・・てゆーか会場入ったらいきなりロッキードがPAC3展示してて吹いた。

まぁ他にも展示は一杯あって面白かったんですが。
屋外で15時まで展示飛行をやってるようだったので、1430くらいに展望デッキに出てみたら、なんかスケジュールが早まったのか、ラストの最新鋭救難飛行艇「US-2」のフライトを残すのみ。

まぁ、見れてよかったです。
フルフラップで、100km/hチョイの速度でゆっくりパスしていったので、いいカメラ持ってる人はいい写真が撮れたんじゃないかな。

近づいてくるのを見て、思わず「うわ、遅え!」と叫んでしまったよw
P1010245m
 
 
 
 
てゆーかあれほどの大型機が、超低速でも失速しないってのはすごいねぇ。
フルフラップ、というか翼どこもかしこも開きまくりですな。
境界層制御も、使いまくり?

着水時は70km/hくらいだそうで、STOLにも程がある。
消防性能も実証済みなので、某三原則を緩和したら、ぜひ輸出してほしいものですw

そうそう、日本のステルス実験機も展示してありました。
残念ながら一般入場者は撮影禁止でした。
でもうっかり尾翼とか、別の写真に入ってたりw消しましたがwww

展示内容はこちらのサイトでどうぞ。

来年は有明でやるそうな。規模は東6だけ、ということなので、今回より小規模っぽいですね。

|

« 負傷 | トップページ | 怒涛 »

コメント

行きたかったなあ(笑)
US-2は西海岸火災に大活躍しそうなんですけどねえ。
ステルス…展示している段階で情報操作の一環ですからねえ(笑)

東6だけ…おいおい。

投稿: 始源龍 | 2008/10/05 20:52

F22売ってくれればすべて解決するんですがねw

実験機模型、見た限りではだいぶコンパクトにつくってありましたね。
ベクタードノズルの駆動腕も排気口についてた。
それはそうと、後方視界悪そうだなぁ。

投稿: 某少佐 | 2008/10/06 00:03

有る程度自力で研究開発して技術力を認めさせないと、
F22がブラックボックスだらけになって、メンテや改造(笑)が出来ませんからね(爆)

投稿: 始源龍 | 2008/10/07 23:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/42687114

この記事へのトラックバック一覧です: みなとみらい:

« 負傷 | トップページ | 怒涛 »