« コマ劇なう | トップページ | みなとみらい、なう »

2008/10/12

座長公演・水樹奈々大いに唄う~新宿コマ劇場

というわけで、行ってきました。夜の部。
いやー、てっきりシングル+α程度のものかと思っていたんですが、実際もシングル3曲+2曲+α程度のイベントでした。
ただ”α”の部分が豪華だったというだけで。

朝昼夜の部でゲストが違ってた可能性もあるんですが・・・。
レオン杉田(誕生日でした)とか沢城みゆきちとかをゲストにコマ劇らしくお芝居など。ちなみにナレーションは若本w

ほかは、衣装替え時に夏のライブのBD映像を上映。

ラストに、正月のツアーの予定告知。
1月10、11日 大阪
同17、18日 名古屋
同23、24、25日 東京(武道館)
だったかな?

こりゃすげぇ(笑)。武道館だけ金土日ですな。あとは土日。
武道館の23日(金)は平日だねぇ。剛毅だねぇ。
 
 
 
 

ああ、そういえば、今回生まれて初めて目の前でオタ芸を見ました。生で。
正直Uzeeeeewww

席は中央通路の三つ後ろで、ちょうど前の席が二つ開いていたので、前がよく見えるかなと思っていたら、開演直前に白シャツの二人組みが。

しかも階段席なのに俺の身長を持ってしても、ステージ中央が見えなくなるような巨漢。
女の子だったら前見えないねw

で、ステージ開始しても、当初はサイリウムも振らず二人でくっちゃべってたので、誘導用のスタッフかと思えばさにあらず。
いきなり目の前で、風圧を感じる程に激しくオタ芸打たれて・・・すっげーじゃまでした(笑)。
まぁ、嫌われるのもよくわかるねぇ。
でもまぁ、オタ芸打つのも個人の楽しみだから、それはいいんだ。

でも打たない曲(静かな奴)のときは、、、貴様らステージに興味ないのか?
演奏中にくっちゃべってんじゃねー!!1!!111!!

|

« コマ劇なう | トップページ | みなとみらい、なう »

コメント

キャスト(敬称略):
 疾風の奈々  … 水樹奈々
 マムシの健三 … 杉田智和
 雀蜂のお陸  … 一回目:桑谷夏子、二回目:福圓美里、三回目:沢城みゆき
 赤目の甚八  … 一回目:松本保典、二回目:小西克幸、三回目:小西克幸
 近藤伊予守  … 一回目:保村 真、二回目:鈴村健一、三回目:鈴村健一
 ナレーション … 若本規夫

ちなみに、杉田さんから歌姫奈々ちゃんへの無茶振りも毎回違ってたらしいですね。

らしい、mixiのコミュから。
行けなかったのが悔やまれるなあ、映像化きぼん

投稿: すめ | 2008/10/12 09:42

申し込みが4万8千件だったらしいから、およそ1/8。
3枚で当たったのは運がよかったなぁ。

夜の部、気合の入りようが前二部とちがったようだし、みんな気合入れてたくさん申し込んだのかも。

それはそうと、掃除洗濯が終わらん(苦笑)。

投稿: 某少佐 | 2008/10/12 11:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/42759052

この記事へのトラックバック一覧です: 座長公演・水樹奈々大いに唄う~新宿コマ劇場:

« コマ劇なう | トップページ | みなとみらい、なう »