« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008/11/29

病膏肓に入る

金曜、つか木曜の夜からなんか腹が落ち着かず、張るような下るような変な感じでほとんど一睡もできず。
コレは最近流行の流行性大腸炎ウイルスにやられたか!
と思いつつ会社に行ったわけですが。
熱もなかったしな。

で、仕事中も移動中もやっぱり腹がゴロゴロで落ち着かず。
本格的にやられたかと思いつつ、約束(飲み)があったので秋葉原へ。
その前に・・・。

ソフマップで闘神都市IIIを引き換えようと思ったら、1階入り口前の歩道から行列が(苦笑)。
そこから8階の引き換えフロアまで上がり、さらに3回中折れ列をクリアし、ようやく購入したら1時間経過。
もうあfry
そして腹具合も悪化。

これはマズいかもと思いつつも、雪風さんと飲み食いしてたらなんか調子よくなってきましたよ?
腹の張りも下りもすっかり落ち着いちゃって。
んで、今朝はもう復調。すっきり。

なんかね、脳はともかく内臓もアル中になってるのかね、俺。
もう・・・ダメなのか・・・。

まぁいいや。調子いいからw

続きを読む "病膏肓に入る"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/26

年金テロ(笑)

最近、いい恥さらし全開なのが、電車の中吊りの、週刊朝日を始めとする週刊誌の広告。

先週の発行直後に容疑者が出頭。中吊りに躍る年金テロなんか、全く関係ない雰囲気。

しょせん、警察のおこぼれ情報を裏取りもせず針小棒大に書き散らかすしか能のない輩が、一丁前にジャーナリストを気取るから、こういうことになる。

これじゃ、隣にある麻生首相の誹謗記事の程度も、知れたもんですねぇ(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/25

Perfume!

えー、ニューシングルの「Dream Fighter」が届いて以来、絶賛ヘビーローテーション中な今日この頃。
最初はノれんかもなーとか思ってたんですが、2回目以降はサビが脳内をリフレインして止まらない状態に。

んー、いいねぇ。武道館行きたかったな。5月の連休は代々木に行きたい。
でもFC先行で突っ込んでも無理そうな感じー。
誰か一緒に申し込んでくれんかなw

ま、FC入ってる奴など周りには居らんが(苦笑)。

それはそうと、紅白出場決まったようで、たいへんめでたい。
去年も話はあったんだけど、「ポリリズム」がちょっとアレだったから、いい曲が揃った今年の出場は喜ばしい。
何歌うのかなー。

とりあえず、大晦日は実家でコタツ入って酒飲みながら紅白見るぜ!
そん時だけなw
Dreamfighter_s

| | コメント (5) | トラックバック (0)

アイドルマスターL4U! DLCカタログ10号

というわけで、多分今日(11月25日)夕方に配信される、DLCコンテンツの紹介トレーラー。
クリスマスソングは「神様のBirthday」でしたか。
同時配信のサンタ衣装もかわいいですね。

とりあえず、タイツマニヤな俺は真のためにゲイツ買います。
白タイツも悪くはないんですが、透け感がなくてイマイチなんですよね!<そんなの誰も聞いてない

そうそう、カウベル付いてるのは牛扱いなんですかね。
主に胸とか。

・・・律子は?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/24

VAIO typeU、不調?

というわけで、週末は実家に帰省してたわけなんですが。
持って行ったVAIOの大容量バッテリーが容量0%表示&充電不能に。
もちろんACコード抜いたらブチっと落ちるので、バッテリか本体の故障っぽい・・・。
ってことで、うちに帰ってきてもともとの小容量バッテリを繋いで見たら、今度は認識さえしないw

もしかしたら、本体の故障?かもと思って、大容量をもう一回繋いで見たら、今度は認識&容量100%。充電もちゃんとするみたい。
でも小容量は認識しないまま。

まぁ小容量バッテリが死んでるという可能性もあるんですが、大容量のほうも一度はおかしくなったわけで、やはり本体の不調も疑われる。

んー、新しいの買うかなー。
アドエスはちゃんと動いているからD4はいまんとこいらないし・・・今度はもう少し大きい奴を。
typeTとかね。Bru-Ray見れるし。
オプションだけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/22

女子高生=山本五十六(2)

えーと、仮想戦記の類はあまり読まない俺なんですが、先日うっかり1巻を掴んで立ち読みしたら面白かったので紹介。
当然昨日出てた2巻も買うわけで。
61phsfxhsel__ss500_51oet8wm4rl__ss500_
 
 
 
 
 
 
内容は、めちゃくちゃリアルに再現された電脳空間上の第二次大戦シミュレーション。
そこで、サッカー部をインターハイ優勝に導いた実績を買われ、連合艦隊司令長官役に抜擢された女子高生が主人公の物語。

普通の仮想戦記と違うのは、敵も味方も中の人は現代人なので、枢軸側も連合軍側も、史実をあらかじめ知っていて、後知恵を絞って組織や兵器の改善に努めているところがミソ。
そして、超兵器も超戦術も自衛隊も出てこない(笑)。

特に、帝国海軍は司令長官が女子高生なので、いわゆる戦争に感じるロマンなんか、最初から持ち合わせてない。
曰く、
・寡兵を持って大軍を制するなんて夢物語はいらない。
・建造に手間がかかって数が揃わないので、大鵬級の装甲空母は作らない。
・建造に手間がかかって数が揃わないので、秋月級の防空駆逐艦は作らない。
・タフでマッチョな海軍を作って、連合軍に物量消耗戦で勝つ
・真珠湾へ行きたいかー!
・・・などなど。
まぁ、詳しい内容は読んでみたほうが面白いです。
この2巻のメインは、真珠湾攻撃。
強制イベントなので回避不能。あらかじめ攻撃日時を知ってる防御側が待ち構えているところに、どう攻め込むのかが見所のひとつ。

次巻も楽しみです。

続きを読む "女子高生=山本五十六(2)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/19

ひとつ星

最近、めっきりトロ・ステーション専用機兼TSファイル&BD再生専用機となっているうちのPS3。
昨日の記事は、バナナダイエットとか。

ええ、もうアホかとバナナかと。
みのもんたの回し者かと。

遠慮なく「★いまいち・・・」評価をつけてあげました。
トロとクロはショックを受けてたけど、二人が悪いわけじゃないのよ。

「朝食にバナナ(果物ならなんでも)を食べて、消化器を休ませる」ことで、全く食事制限なしでも痩せられるとか、もうあ(ry
ダイエットの成否は、厳密に出入りするカロリーで決まるわけで、擬似科学的な迷信の入る余地は、ないんですよ。
変なネタ拾ってくるなよ中の人。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008/11/18

今日の出来事

朝、行き。
会社に行こうと駅まで歩いていったら電車遅れてた!
どうしよう、今日は工事の立会いがあるから急ぐのに!!また人身か!!!
・・・と思って、携帯で検索してみた。

「N岸線Y光台駅での人身事故により・・・」

この駅だった。
うはwwwおkwwwwww
まぁ、処理はとっくの昔にすんでたみたいで、仕事には間に合いました。


夜、帰り。
特に予定もなかったので、途中駅の駅ビルの蕎麦屋で夕飯を食って帰ることに。
ビールと酒肴に何点か頼んでふと横を見ると、おっさんがなんかイライラした感じ。
こっちのサカナは順調にできて来るのに、頼んだそばセットメニューがなかなか来ないからっぽい。
いや・・・いいからこっちみ(ry

てゆーか、夜の蕎麦屋は飲み屋なわけですよ。例え駅ビルでもね。
昼から続くランチメニューより、酒とサカナが優先されるに決まってるじゃないですか。
ビールの1杯でも頼んで突き出しでも食べてればいいんですよ。
粋じゃない大人ってやーね(笑)。

というわけでガン無視しつつ、Perfume聞きながら買ってきた小説「2005年のロケット・ボーイズ」読みつつ、優雅(?)に飲んでいたわけですが。
反対側の隣席におじいさんが着席。
お気に入りらしい文庫本を読みながら、蕎麦をすすってて、結構さまになってたり。
おー、俺も年を取ったらこういう年寄りに・・・とおもってたらどこかから携帯の着信音が。
じいさま、大慌てでバッグから携帯を取り出し外へダッシュ・・・。
しばらくして帰ってきたら、大急ぎで残りを掻き込んで出て行かれました。

ばあさまからチェックが入ったんでしょうか・・・
これぞ情報化の弊害といえましょう。
世知辛い世の中になったものです。

合掌(死んでへん^2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/16

VF-25S

というわけで、アマゾンから到着。「オズマ専用VF-25Sメサイア」。

定価同じなのに、なんかVF-25Fよりだいぶ高かった。
アマゾン価格はようわからんわ。

んで、箱だけ開けてランナー見てみたら、ちょこちょこ変わってる感じ。
頭部ヘッドのカメラの部品が、最初からクリアグリーンで成型されてるよ!
もっとも、メタルシール貼るよう指示されてるのは相変わらずだけども。

さて、コレ作るならさすがにファイター時の外部装甲だけは塗ろうと思うんだが・・・
あとコクピットも。フラットパネルディスプレイ、再現したいし。

ただ、開発中の後付けスーパーパックが出たら、すり合わせいるだろうからそれまで作らないという手も・・・
いやいや、そのときはもう1機買えばいいわけだから・・・
とはいえ、この複雑な変形機構を、あと3機も作って塗るのか俺。
ランカ用痛バルキリーも残ってるしー。

Img_3858m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/15

オルタ

あー、次のドルパの限定DDは、関羽と呂蒙だってんで、一騎当千を見たこともない俺としては、特に買うものないなーとか思っていたわけですが、ここに来て隠し玉が。

(以下はボークスのサイトより転載)
セイバーオルタ
MainImg01Img02


 
 
 
 
 
 
 
まぁ、通常のセイバーさん持っているので、もう一人買うのもどうかと思うんだけども。
まだセイバーさんの箱開けてないしね(笑)。

でも、私服セットは欲しいかもですね・・・。
Dress3_main_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/14

ワクチン

昨年に引き続き、会社で打ってくれるというので遠慮なく、インフルエンザのワクチン接種。
これで今冬も防備は万全だぜ。
昨冬はインフルエンザはひかなかったからね。
他のひどい風邪はひいたけど。

ま、どっちにしろ飲みすぎとか徹カラとか寝不足とかで体調崩して免疫力そのものが落ちたりすると、ワクチンで抵抗力つけた意味ないけどな!

それはそうと、注射を打ったところが赤発してなんか痛いんですけど!
去年もそうだったような気がするんですが!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/12

時事ネタ2

まぁ、俺はどちらかといえば巨人ファンなのだが。
というわけで、岸はどうでもいいけども、76のぱんつに萌えた。

http://slpy.blog65.fc2.com/blog-entry-1619.html


・・・最近パンツネタばかりだな俺。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/08

時事ネタ

FLASH買ってきた。

コレが・・・

ミンゴスのパンt

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008/11/06

マクロスF ギャラクシーツアーFINAL こんなサービスめったにしないんだからね in ブドーカン☆

というわけで、午後休みを取って行ってきましたよ武道館。
なかなかいいライブでした。だすさんありがとう。

このあいだの横浜が、前座に感じるくらいの盛り上がり。さすが観客1万人は違うなぁ。

構成としてはあまり変わらず、曲の少なさを演出と歌い手の交換で補うという感じで。
ただいろいろ工夫してあって、横浜とはだいぶイメージが違うよう感じさせることに成功してましたね。
スクリーンの遅延もほぼ解消してました。

しかし・・・何がすごいって、横浜は生バンドだったわけですが、武道館はオケまで生でした(笑)。
金があるなぁ、おい。
あと横浜にあった客席ど真ん中のピアノがないなーと思ってたんですが、ラストにちゃんと出現。
まめぐ、May'n+菅野でリサイタルもやりましたよ。

前回同様、May'nは歌唱、演技とも鉄板。
中島愛も今回はかなりがんばってました。
でもまめぐ、今回泣かないなーと思ってたら、そのラストのリサイタルで泣いてました・・・。

というわけでその他としては

・九段下駅出口に難民が大量発生。スケブの森。
・でも、+αがタバコ代程度では、誰も譲らないと思われ
・場内にビデオカメラがたくさん設置
・で、開演前、わざわざ「撮影機材で撮影したものの使途は未定です」とアナウンスw
・オープニングは緊急フォールドではなく、ワイルダー艦長の演説でスタート
・フロンティア離脱時もじって曰く
・「転売屋を許すわけにはいかない」・・・で場内爆笑
・それはそうと復唱しつこいぞ
・ピアノでなくアコーディオンを弾きながらステージを巡る菅野さん
・アンコールで一曲目、何かなと思ってたら・・・
急に真綾が来た

そのほか、本編中も、中村”アルト”悠一、神谷”ミシェル”浩史、と三宅”ボビー”健太の乱入発生。
監督以下スタッフによる花束贈呈等のサプライズもありました。

大満足の3時間(長ぇ)。

でもって、撮影してたのは、ブルーレイとかになるのかな・・・
なるといいなぁ(笑)。

続きを読む "マクロスF ギャラクシーツアーFINAL こんなサービスめったにしないんだからね in ブドーカン☆"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/11/04

360HDDデータ転送中

しまった。
どうせもう一度落とせるんだから、ムービーとか消しておけばよかった。
終了まで一時間半・・・風呂入ってほっといて寝るか。
将来240GBに移すときとかはもうちょっと考えよう(出るのか?)
Img_3857m

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »