« 届いた・・・ | トップページ | 開梱 »

2009/02/01

キセノンバルブ交換

というわけで、近くのBLUE STAGEまでバルブ交換に行ってきました。
他に悪いところもなかったようで、14800円で交換終了。
ついでに、プラスチック透明カバーの曇りも取ってもらって、なお明るく。

『・───光は力となる』

概念条文とともに、昔の凶悪な眩しさが戻ってまいりました(汗)。

自分でいうのもなんだけど、対向車がキセノンだと迷惑なくらいまぶしいですよねwww

ちなみにこのカバーの曇り、外からいくら洗っても取れないので、中からか、それともプラの劣化かと思い、きれいにするには交換しかないかと考えていたんですが。

・・・ちなみに、交換すると14万円/片方。
結局のところ、板金用のコンパウンドで、いくらかきれいになったので、それでガマンということで。

で、今回の件で思ったのは、キセノンのバルブって突然切れるものだったのか・・・ということ。
フィラメントじゃないのにね。
以前替えた際は、だんだん赤く暗くなっていって、そこでディーラーに持って行って交換だったんですが。
最近は改良?でもされて特性が変わったんですかねぇ。

さて、今度は左が切れるはずだから、注意してないとなぁ。

でも14800円・・・。
しばらく、切れないで欲しい。

|

« 届いた・・・ | トップページ | 開梱 »

コメント

高輝度LEDの補助灯を設置するとか。
一部車両で採用されているのはどの程度の実力なんでしょうねえ。
ちょい前の製品だと眩しいだけで全然照らす力が足りなかったりしそう。

投稿: 始源龍 | 2009/02/01 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/43917994

この記事へのトラックバック一覧です: キセノンバルブ交換:

« 届いた・・・ | トップページ | 開梱 »