« ミサカはミカサは | トップページ | いざ、南鎌倉 »

2011/02/22

ペイン・コントロール

というわけで、先週後半から尿管結石で悶絶中。

まぁ、今日は痛むことも少なくなったのですが、まだ石は出ていないと思われるので、要注意状態です。

この痛み、尿管が石で詰まって、腎臓に尿がたまって圧迫されることによる痛みなのですが、これが本当に痛い。
最盛期には、激痛で七転八倒・・・どころか脂汗を流すのみで、動くことさえ出来ません。

幸い、身近に(笑)石持ちの人間が多かったためか、痛み出しから通常の腹痛と違うのがわかり(背中から痛くなる、吐き気を催すなど)、這っていった病院で「結石かも」と申告できたので、診断も早くて助かりましたが、仕事中に痛み出したら対処不能なので、3日も休んでしまいました。

現在は、石を溶かす薬、尿管を広げる薬を処方され、痛みが来たときのために座薬の鎮痛消炎剤を貰ってます。

んで、この鎮痛消炎剤、最初5本しかもらえなかったため、本当に痛くなったときしか使えず、しかも投与間隔を5時間あけるようにといわれているのに2時間しか効かず(苦笑)、残り3時間は激痛にさいなまれる仕儀に。先生には、体格がいいから早く切れるのかもといわれましたが、こちらとしてはたまらない。
10本貰って、ようやく予防的に使える余裕が出て助かっています。

あと、身近にあるクスリで効く物はないかと、ためしに飲んでみた頭痛薬のナロンエースが、意外とよく痛みを緩和してくれたので、安心感が段違いに向上。
偏頭痛対策に常備している薬なのですが、ホント脚を向けて寝られない。
先生に聞くと、ナロンエースは結石の痛みにも効くし、頭痛のときに併用しても問題ないらしいので、安心です。

あとは、座薬とナロンエースで痛みを散らしながら、日々大量に水分を摂り、石が落ちるのを待つだけなんですが、未だ生まれてきませんw 薬の処方量は2週間分以上。それくらいはかかるということなんですかね・・・

飲酒も止められておらず、運動も奨励されているので(自転車よりは歩行がいいらしいですが)、飲みすぎや脱水にならない程度に、がんばろうと思います。

|

« ミサカはミカサは | トップページ | いざ、南鎌倉 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/73498/50936071

この記事へのトラックバック一覧です: ペイン・コントロール:

« ミサカはミカサは | トップページ | いざ、南鎌倉 »