2011/03/07

つうきん!

この土曜、いつもの本牧市民公園まで足慣らしをしたついでに、山下公園まで足を伸ばしたのですが、この際ということで、もうちょっと足を伸ばして現在の勤務先まで行ってみることに。

車で通ったことのある道なので、特に迷わず到着。
・・・してみると、駐車場に上司の車があって、どうやら休日出勤のご様子。

IDカードで建物には入りましたが仕事部屋には入らずに、トイレに寄って、社内なのでちょっと安い自動販売機でドリンクを買って退散(笑)。

距離は23kmくらいありましたが、本牧や山下方面に遠回りせず、桜木町のほうへまっすぐ抜ければ16kmくらいかな。
十分通勤圏なような気がしてきたw

会社にはロッカーもシャワー(風呂)もあるしね(笑)。

もっとも、二十ウン万のロードで通勤するのは、ちとアレだったりしますね。
そのときは通勤仕様を1台用意するやもしれず。

さて、帰りはせっかくなので赤レンガとか写真撮って帰ろうと思ったんですが、出掛けに電池換えてきたのに、電源入れたら残量ほとんどなし。撮れたのはこれだけ。

P1010367m

みなとみらいに係留されてる日本丸。
やっは帆船は綺麗ですね。
大和とか戦艦は後姿がイイですが、帆船は斜め前方からがいい感じ。

直線と懸垂線の組み合わせが美しい。
コレに比べると直線ばかりのアレ、高いばかりでなんとも美を感じないのは俺だけかなー。

それはさておき。

そういえば鎌倉では観光客用に人力車が走り回っていましたが、山下公園周り(中華街とかも?)では、ベロタクシー(屋根つきの自転車タクシー)が走ってました。その一台が、こんな感じ。

007m

ISの痛ベロ・・・
というよりは、アドタクシーでした。

とはいえ、山下公園周りの一般リア充の皆さんに、どれだけアピールできるのやら、よくわかりませんが。

本日の走行距離は50kmくらいだったんですが、帰り道の途中から、右の膝の裏、上下に違和感。
家に着いて歩くときも、若干の痛みを伴う・・・

走りすぎ、ということはないと思いますが、大事をとって日曜は走らず様子見。単なる筋肉痛とかだといいんですが。

やっぱ、走り出す前にストレッチは必要ですかね・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010/02/03

The Red Fujiyama

もう先月になっちゃいましたが、正月9日に帰省したときに、上越新幹線MAXとき二階グリーン席から夕方撮った富士山。

いい感じに夕暮れだったので、赤いのが撮れました。

Img_4821m

正月も明けてたから、排ガスの影響とかも戻ってきてるし、関東側からだからやっぱ苦しいね。
最近東海道新幹線に乗る機会がほとんど無くなったし、乗っても雨だったり曇ってたりなので、静岡側からはもう無理だなぁ。

車で行くほど暇じゃないしw

あと一枚ですが・・・ビルの谷間でイマイチなんですが、珍しい鳥が写ってたもので。

Img_4811m

帰りは、関東は雨でしたし、新幹線も一杯で、一階自由席しかなかったので、写真はありません。

残念!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009/12/04

弾丸出張パート2

先週末はうまいこと金曜日に出張が入れられたおかげで、久々に福岡でのんびり過ごして帰ってきたわけですが、さすがに毎度そういうわけにも行かず。
3日は神戸市に日帰り出張。

せっかくなので、JAL撤退でピンチとの呼び声が高い(なんのこっちゃ)、神戸空港を利用してみようと、羽田からスカイマーク便に乗ってみたのですが、なんか安いね。
前日・当日買ってもこの値段?てくらい。JRと競争だからかなぁ。

Img_0461m Img_0462m

おまけに神戸市中心部まで、新交通システムで20分ですよ。福岡空港並みに便利だわ。
まぁそういう意味では羽田も伊丹も便利なんですけどね。

昼過ぎからの会議は、なんとか無事に完了し、帰りの便は20時20分発。間が空きすぎなので、新幹線にしようかとも思ったんですが、訪問先の近所にルミナリエがありまして、ちょうど3日が今年の点灯日。
18時からというので、お茶を飲みながらtwitterしつつ時間をつぶし、ちょっと寄って来ました。

Img_0471m

ま、iPhoneのカメラだけど、そこそこきれいに撮れてるかなぁ、と。
雨上がりではあったけど、足元はどろどろになってて最低でした。

しかし、なんでか明かりを撮るのにフラッシュを焚く人が多すぎるw
カメラ任せにもほどがあるというか、もう少し操作を勉強するべき。

あと屋台というか出店が出すぎでカオス状態w
良くも悪くも関西ノリなんですなー。
俺も焼きそばとビール飲んでましたが(高かった)。

Img_0472m

そんなこんなで、のんびり空港へ向かい、搭乗口へ無事到着したんですが、羽田が混んでるとかで発進許可が出ないw
遅れて発進し羽田付近に到着しても、しばらく旋回待機する羽目に。
おまけに雨雲の中で結構揺れる。
着陸したらぐったり。帰りの京急でもぐったり。
うちに着いたら23時だし、結構堪えるなぁ。

まぁ、もう年だしなぁ、無理は効かないですね。
とりあえず、これで出張はしばらくないかな。
旅慣れてないからもう勘弁。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/11/30

弾丸出張

27日金曜日に、うまいこと福岡出張を入れることに成功、ついでに久しぶりにプラパテコートの人宅を襲撃を計画。
出張先の天神から博多駅まで、地下鉄に乗らず歩いたわけですが、いろいろと誘惑が多くてアレですなー。
キャナルでマクロスFもう一回見てきてもよかったなぁ。
そうなると到着が20時くらいになるので自重しましたが。

そんなこんなで、プラパテ氏の家に到着し、金土とのんびり。
ちょうど、去年の武道館でのマクロスFライブのBDが届いていたので、一緒に鑑賞。
さすがにウルトラオレンジを振り回したりはしませんでしたが、去年の思い出がよみがえって結構感動しましたよ。

しかし・・・BDの画質ヤベー。特に42インチとかの大画面で見ると、結構遠くの人の顔まで判別できて恐ろしい。
だすさんとちゃまさんが映ってるらしいから、探してみんとw(やらんけど)。

あとはMay'nとまめぐのお肌の状態まで丸わかりなのが(笑)。
部長、結構素肌超人じゃね?透明感にものすごいものがあった。

しかし、もうSD画面には戻れないですなぁ。みなみけ5の2ライブのDVDと見比べたら、もう歴然。

あと、ライブビデオは、一人で見るのも悪くないけど、何人かで一緒に見るとさらに盛り上がれるかな。うん。

そして土曜夜は、久々に松村君に会えてよかった。つかもっとmixiなり見なさいよ。
まぁ、仕事が急がしそうでなによりです。

日曜は、築城航空祭の影響か、午後からの飛行機がほぼ満席。一応13時のを取っていましたが、これも満席でしたね。
バイパスからは、F-2が旋回しているのがチラッと見えました。
F-15がなんか落し物をやらかしたらしいですが。

北九州空港まで送ってもらい、ありがとうございました>プラ氏
今度は羽田まで迎えに行きますよw

次の福岡行きは、うまいこと水樹奈々の福岡公演が取れたらですなー。

おお、そういえば忘れ物。
たぶん、DSi用のUSB充電ケーブル忘れてます。
まぁ大したものではないので、コミケのときでも、気づいたら持ってきてくださいな。

| | コメント (3) | トラックバック (1)

2009/04/12

高速1000円を批判

まぁ、産経もこんな記事書くようじゃ終わりだなって話を。

【日本の議論】高速道路1000円は“天下の愚策”か

ま、最後の「か」には意味がなくて、愚策と断定してるんですけどねw
読んでみればわかるんですが、引用されている証言の類は、すべて高速1000円の恩恵を受けられない人、もしくは損害を受ける人であるという、結論ありきの一方的な記事なわけです。

品切れでETCの装置が取り付けられなくて文句を言っている人。
今頃何を言っているんですかね?
俺なんかとうの昔、3年前につけてますよ。
取り付け費用サービスキャンペーンだったから、助成金もらうより少し高かったくらい。
助成始まって品切れになる前だって、カーナビやオーディオと一緒につけるとか工夫はできたはず。
だいたい、助成金なんかちょっと中距離を往復すれば、おつりがくるくらいのものでしかない。
文句なんか言う前に、たかが5250円の助成のせいで品不足になるまでつける気を起こさなかった、自分自身を恨んでくださいよ(笑)。

また、割引を受けられなくて深夜割引でがんばっているトラックの運転手さん。
この人の意見は、高速1000円をやめろといっているんじゃなく、適用範囲の拡大ですから、誤解なきように(笑)。
ただ、物流の担い手たる運送業界への援護としては、一番は景気の回復による物流量の増大なんですよね。
料金を下げても、物流量が増えるわけではない。つまり景気拡大の効果はないんですよ。残念ながら。
第一、休日にトラックが増えても、観光客への迷惑ですしね。

高速道路に、GW並みの渋滞が起きていない件。
起きられたら、俺が困ります(爆)。
いまくらいのほどほどの渋滞がちょうどいいですw
利用率がアホな役人の皮算用を下回っているのは確かかもしれませんが、この100年に一度の超不況の中で、それでも昨年休日並み(先週末:俺調べ)の渋滞が、高速において発生しているってことの意味を考えていない。
渋滞=景気の拡大とまではいえないかもしれませんが、それなりの効果はあると思う。

だいたい、開始してから3週間目だってのに、検証も何もあったもんじゃない。
冒頭書いたけど、一方的で内容のない、つまらん記事。

俺?
先週、帰省してきましたよ?横浜から新潟までね。
新幹線だと2万くらいかかるのが、おかげさまでだいぶ安かったですよ。
で、経済効果はどうか、というと・・・
実家に遊びに来た姪と甥(つか俺の妹)に、お年玉(!)として5000円(泣)。
これがおもちゃに変わったりすれば、もう景気対策としては完璧ですね。

以上、このあいだ高速1000円の恩恵wを受けてきた者の意見でした(笑)。

| | コメント (6) | トラックバック (4)

2009/04/05

帰還

都市シリーズのOSAKA上下巻を読破して寝不足のところ、音花火でたたき起こされ、遊びに来た姪っ子と甥っ子の相手をしてさらにお年玉!をせびられ、次いで将軍様の花火の情報を見て、昼飯食って15時ごろ出発。
80~100km/hの超遵法運転でゆるゆると。
いやね、110km/hで追い越し車線を独占するサンデードライバーの後ろについていくのに耐えられなくなったのでw
燃費もいいしなー。
走行車線でぬるぬると先頭を走る俺のER34超不気味。

しかし、高崎~上里SAあたりで事故渋滞に4kmほど巻き込まれ、燃費は悪化した模様w
つか、ここよく事故渋滞になるな。

その後、嵐山のあたりから断続的に自然渋滞、最長で11kmくらい。
ま、こっちは40km/hくらいで流れてたので、そんなにストレスたまりませんでしたが。

あと、相変わらず首都高きついわ。高速の看板はずせばいいのにな。
ナビもアホで、さっさと湾岸に出してくれればいいものを、グネグネまげて横羽線に入れてくれたのでさらにストレス。

なんだかんだで、5時間20分もかかってしまった。

まぁ、なんだ。
高速1000円にノせられて、今日一日渋滞の原因になったり巻き込まれたりした、サンデードライバーの皆さん。

ガソリンお買い上げありがとうございます!
来週もあんじょうたのんまっせー。
いやマジで。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009/04/04

帰省中

テポドンと雨と桜の舞い散る中、実家に帰省中です。

とりあえず、ホントに高速は千円でした(笑)。

つか、磯子から乗った首都高の料金の方が高いんですが(苦笑)。

明日は、今日打ち上げがなかった、将軍様の花火をバックに、ゆるゆると帰ることにしますかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/12/10

全面滑走可能

週末、新潟に帰省してました。
荷物転がして歩くの面倒なので、車で(ER34スカイライン、FRターボ、タイヤノーマル、チェーン不所持)。

山には結構雪がありましたねぇ。
関越トンネル出たところの岩原スキー場とか、いいコンディションに見えましたよ。
みつまた・かぐらや妙高のあたりは、スキー場開きでにぎわっているとか。

高速上にも、ボードを積んだワゴン車とかいっぱい。
うぜぇ<いきなりやぐされる俺。

で、土曜夜、鍋と晩酌でいい感じに酔っ払ってたんですが、外の気配があやしい。
風は吹くし、雨は降るし、雷は鳴るし。
ちなみに、こういうときの雷は、「雪降ろし」と呼ばれていたりいなかったり。

さて、コシヒカリの新米とかジャガイモとかミカンとか、大量に持たされた帰路。
越後川口のあたりまでは、問題なかったんですが、塩沢石内のあたりから雨が夜更け過ぎに雪へと変わり(昼間ですが)、湯沢から関越トンネル入り口まで吹雪に(笑)。

幸いにして、チェーン規制にもかからず突破できたんですが、代わりに車が塩(融雪剤:塩化カルシウム)まみれに。
帰ったら速攻でSSで洗車。

燃費ですが、環八通りで渋滞につかまった割りにまぁまぁで、10km/Lをオーバー。
街乗りの燃費が5を割るので、超燃費と言っても過言ではない(笑)。

新潟の実家から横浜の自宅まで、飲まず食わずで4時間ちょっとあれば着きますな。360kmくらい。
豊前~倉敷より近かったり。懐かしい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/09/10

関越、南下。

Img_2574rm

日曜日は、13時に出発して関越道を南下。
昨日の日記の続きなんですが。
で、関越トンネル付近でも32℃とか暑かったんですが、やはり快晴には程遠い天気。
ただ、まっすぐ帰るのもアレだしせっかくなので、榛名山を目指すことに。
渋川伊香保で降りて、少し走るとあの有名な峠に到着。
しかし山頂付近で霧になり、横の写真の通り見晴らしが悪そうだったので、ロープウェイには乗らず。
湖見て写真撮って、そのまま山を下って戻りました。
下の写真は、例のスター地点という奴です。地面には、なにやらブラックマークのようなものがちらほら(笑)。
Img_2587rm

ただ、例の峠は、ローリング族対策のためか、特に連続ヘアピンあたりなど、速度が出せないようギャップをつけられてしまって痛々しいことに。
路面も荒れててちょっと悲惨な状態。

のんびり下ってみた感想ですが、結構短い峠で、なにやら弥彦のほうが走り応えがあるようなないような。
アニメとかのイメージだと、鷲羽山のような高速ロングコースっぽい感じだったんですが、そんなことはなかったな。
あの勢いで走ったら、あっという間に終わっちゃいそうな印象。
でも、溝落としできそうな溝はちゃんとありました。実際落としてみたりw

さて、せっかく伊香保温泉まで来たので、ホテルの日帰り用温泉に浸かって帰ることに。
温泉なんて、一昨年SD真紅と一緒に湯布院行って以来だよ。
いい湯だったけど、風呂上りにビールが飲めないのは残念でした。

温泉でサッパリして帰路も軽快に・・・とはいかず、関越に戻ると事故で渋滞十数キロ、通過まで2時間との情報が。
まーどうしてこう、行楽の帰路のラッシュ時に事故るかね。
しょうがないので、事故処理が済むまで上里PAで夕飯、仮眠で時間を潰してから再出発。
途中少し渋滞が残ってましたが、なんとか22時過ぎに無事に家に到着。

今日の走行距離は、約420km、所要時間は・・・知らん。
結局富士山は見れなかった。これはおとなしく箱根にでも行っておれということでしょうかね・・・。

あとは・・・最近ライダーのマナーも悪くなったなぁ。
きちんと雁行陣作って走れよ。
ビッグバイク乗ってるのにすり抜け癖が抜けてないのはすっげー見苦しいし。
スクーターと変わらん。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/09/09

関越、北上。

台風一過の快晴を期待して、埼玉側から富士山を眺めてやろうと思い立ち、ニュータイヤの皮剥きも兼ねて、関越自動車道を北上。
しかし新幹線より山側を通っているせいか射界が取れず、見えそうなPAはなし。
天気も快晴には程遠く、途中山とかに登っても見えるかどうか怪しいので、そのまま北上を継続。
結局、今新潟の実家で飲んで寝てたり。
まぁ、それも想定の範囲内だったりするんですが(笑)。
懐と時間に余裕があったら、温泉旅館でも探して一泊というのもありだったんですが、いかんせん都内抜けるのに時間と精神力を使いすぎて。
誰がこんな道(首都高)作ったんだ責任者出て来い小一時間(ry

早く外環道が川崎まで繋がらないものか。

とりあえず今日の走行距離は370km、時間は4時間50分でした。
安全運転だね、うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)